FC2ブログ
自家焙煎珈琲豆専門店
      Chemineeへようこそ
もっともっとコーヒーを楽しみたい人の店です。
プロフィール

南矢島の煙突

Author:南矢島の煙突
2003年に珈琲豆専門店を創めるまで、30年近いサラリーマン生活の中で趣味として楽しんでいたコーヒー。客として探し続けた理想の店を具現化したら、こうなりました。みんな一緒に楽しみましょう。

住所 群馬県 太田市
        南矢島町817-1
電話 0276-38-6100
営業時間 10:00~19:00
水曜日・第一土曜日定休
 



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トトロさん一大事
今回は掃除機で頭を吸われているトトロさんを紹介しようと思ったのですが、

その前にネタが飛び出してしまいました。

ケガ

骨折?いいえ、でもそう思えるほど大袈裟です。

実は以前から時々リビングに血が落ちている事がありました。

夜はトトロさんの1人暮らしなので、間違いなくトトロさんの落し物。

体中観察しても出所が掴めなかったのですが、昨日寝ていた風呂場の床にも血が。

垂れたよりも擦った様な付着の状態で、これはきっと手足からだと判断し

よーく目を凝らして探してみると、解りました原因が。

爪が伸びすぎて肉球に刺さっていました。

抜こうと思ったのですが、結構年期が入っている様子なので怖いから断念。

早速近くのほしの動物病院へ連絡し診てもらう事になりました。

トトロさん、ようやくほしのさんにデビューです。

仕事中だったので急いで届け、看護婦さんに簡単に事情を説明し、「あとは先生が理解してます」

と伝えてシュミネに戻りました。

夕方、先生が病気の説明も兼ねて自ら送って来てくれました。

ありがたいですね、本当に助かります。

先生の説明によると、年老いた猫の特徴で爪とぎが上手くできず、伸びた爪が肉球に

刺さっていて、しかも2本あったそうです。

抜いた後、出血が収まらないので腕の方からギュッと包帯を巻いたようなので、骨折でも

したかのような大袈裟ぶりです。

誰からも可愛がられる穏やかなトトロさんなので、「大人しいでしょう」と尋ねると、

先生はゆっくりと大きく首を横に振りながら、「もう、大変でした大暴れです」だって。

エッと思わずトトロさんの顔見てしまいました。

想像もつきませんがやる時はやるんだ。二十歳過ぎて立派ですね。

先生が帰った後、ケージから出て来たトトロさんは、ホント骨折でもしたかと

思うような痛々しいビッコ歩き。

いつものウオーもガオーも封印され、小声でミャーと大病を訴えてました。

今日、夕方に包帯外して確認するらしいけど、血が止まってるかな。

そろそろまたお迎えの連絡が入りそうだ。いつもお世話になります。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cheminee2003.blog40.fc2.com/tb.php/184-8d11cbe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。