FC2ブログ
自家焙煎珈琲豆専門店
      Chemineeへようこそ
もっともっとコーヒーを楽しみたい人の店です。
プロフィール

南矢島の煙突

Author:南矢島の煙突
2003年に珈琲豆専門店を創めるまで、30年近いサラリーマン生活の中で趣味として楽しんでいたコーヒー。客として探し続けた理想の店を具現化したら、こうなりました。みんな一緒に楽しみましょう。

住所 群馬県 太田市
        南矢島町817-1
電話 0276-38-6100
営業時間 10:00~19:00
水曜日・第一土曜日定休
 



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メモリアル
お客さんや近所の人たちに可愛がっていただいたバンが1月7日に亡くなりました。

生前は大変お世話になりありがとうございました。

バン

子供の頃、国道354号線を夢中で走っていたバン。

車にはねられたら大変と救助し、1人暮らしだった店長の姉さんに頼み込んで飼ってもらう事に。

ところが、急な病で飼い主に先立たれ、たまたまアパート暮らしをしていた2番目の姉さんに

家ごと引き継いでもらったものの、5年程前にマンションへ越してしまい置いて行かれたバン。

当時は仕方なくシュミネで面倒見ることになったが、こいつ日を追うごとに可愛くなった。

外は寒いので夜には玄関に移動し、洋服も着せられた。

雨の散歩

雨の日にはレインコートを来て散歩です。

そのうちに、玄関の土間では寒いので上がりはなが寝床に与えられ。

靴下バン

ついに靴下はいて室内犬デビュー。

いえいぬ

すっかり板についてきました。

エスカレート

そして、ついに頂点ともいえるソファーでの暮らしを手に入れたのも束の間、容体が徐々に悪化し、

ついに20年近い(たぶん)人生ならぬ犬生に幕を下ろしました。

4年半程の同居生活だったけど、楽しかったよありがとね。

最後にバンが一言。

「言っておくけど、僕は雑種じゃないからね、シェルティーの改良版なんだよ。」

わかったよバン、又いつか会おうな。

寂しいけど、さほど苦しむ事も無くジャックの待つ天国へ逝ってくれた事に

ホッと胸をなでおろすマスターでした。

スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://cheminee2003.blog40.fc2.com/tb.php/138-38ac8993
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。