FC2ブログ
自家焙煎珈琲豆専門店
      Chemineeへようこそ
もっともっとコーヒーを楽しみたい人の店です。
プロフィール

南矢島の煙突

Author:南矢島の煙突
2003年に珈琲豆専門店を創めるまで、30年近いサラリーマン生活の中で趣味として楽しんでいたコーヒー。客として探し続けた理想の店を具現化したら、こうなりました。みんな一緒に楽しみましょう。

住所 群馬県 太田市
        南矢島町817-1
電話 0276-38-6100
営業時間 10:00~19:00
水曜日・第一土曜日定休
 



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



カウンター



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バン通院
昨日、バンの行動範囲に敷いてあるカーペットに血が。

体を調べてみると、左足の太ももに腫瘍の様なものを発見、それが潰れたように出血していた。

悪い物でなければいいがと思いながら、早速「ほしの動物病院」に電話すると、いつものように

「連れて来られますか」と奥さまの優しい声、マスターが「今仕事中で無理みたいです」と答えると

「わかりました、手が空いたら迎えに伺います」。ホント助かります。

間もなく助手さんと見習いさんが。

バンの取り扱い説明を十分に行い、いざ病院目指して出発。

しかし、一向に進まない。じれったくなったのか、抱えて連れていかれました。

しばらくすると、先生から電話があり「バンちゃんの病気なんですが・・・・・・」。

ドキドキ、ハラハラ、もし癌だったらどうしよう。体力的に手術は無理だななどと考えていると、

「床ずれですね」。ほっと胸をなでおろすマスターでした。

今後の注意点について説明を受けている電話の奥で、「ギャー」「ワオー」のわめき声。

治療を終えて送って来てくれた助手さんに聞いてみたら、あの大騒ぎはやはりバンでした。

「傷口が接触する部分はフカフカの柔らかい物を敷いて下さい」の助言どおり実践するも、

抱き枕

このとうりスッカリ気に入ったらしく、いつの間にか抱き枕になってしまいました。
スポンサーサイト
またまたご無沙汰でした
最近、車関係の面白いHPを見つけた事で、時間あるごとに覗いているのが怠慢の理由でした。

結構楽しめますので是非お邪魔してみて下さい。Moter Soundです。

それから先月、いつもの仲良しグループが太田市寄合町にオープンしたミモザの森マーケットに出かけてきました。

台風14号の影響で大雨に見舞われたらしく、FIAT500のワイパーについてクレームの嵐。

「スムーズに動かない」とか「ちょうど視界の真ん中が拭きとれない」などなど。

たまたま来店していたハンユウオートのOさんは、いたたまれなくなってバケツと雑巾持って外へ。

彼の持つ全ての知識を注いで対策を施すうちに、まさかの不具合を発見。

「ゴムが切れてますね」。「えっ!うそ、ほんと?」訳のわからない会話でした。

以前乗っていた車もリヤワイパーが切れてだらしなく垂れ下がっている事はありましたが、

フロントは初めてで、しかもまだ一年半しか経っていないのに。

ワイパー


いくらなんでもイタリア車すぎませんか。(マニュアルにはシッカリ交換時期1年とある)

後日、実費にて交換でした。イタ車とは出費が痛い車の事でした。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。